弁護士へ無料相談できる整骨院!

むち打ちなど交通事故治療院長の高度整体を受けられる当院へお任せください

➡弁護士無料相談の情報はこちから

ダウンロード1ダウンロード2ダウンロード3ダウンロード4

➡新型コロナウィルス感染予防対策について

相模原市 緑区 橋本での交通事故治療!

高度整体&弁護士とも提携なので安心してお任せ!

むち打ち・腰痛など後遺症の不安は当院へご相談ください

➡弁護士無料相談の情報はこちから

あなたはこんなお悩みを抱えていませんか?

お任せください!根本治療の「ひかり整骨院」が全力であなたの力になります‼

院長あいさつ 

→当院の紹介・地図はこちらから

➡弁護士無料相談の情報はこちらから

なぜ、事故後の施術が大切なのか?3つの理由

理由1 後遺症を予防するため

事故直後は軽い痛みだったとしても、放っておくと後遺症として痛みが残ったり、動かせる範囲が狭まったりすることがあります。痛みが少ないからと言って軽視せずに、早期に適切な処置を受ける必要があります。

理由2 精神的なストレスも大きいため

交通事故によるケガは、目に見えるものだけではありません。精神的なストレスもかかります。大きなケガはなかったのに、怖くて運転できなくなってしまったという方もたくさんいます。ストレスのせいで、原因のわからない痛み、不定愁訴が出ることも。交通事故というのは、思っている以上に精神的なストレスがかかっているので、大きなケガがなくても、早い段階で、適切な処置を受けることが大切です。

理由3 適切な補償を受けるため

交通事故の被害者に遭われた場合、通常、保険会社や国の制度によって、治療費が負担してもらえたり、休業損害を補償してもらえたりすることがあります。しかし、事故後に通院をしなかったことで、これらを適切に利用できず、治療費も自己負担になってしまう場合も。事故に遭ったら、必ず病院で検査をしてもらい、症状が改善するまで、専門に通院しましょう。

交通事故のダメージは、心身共に非常に深いものがあります

交通事故による被害者は年間100万人以上といわれています。そして病院などで「ムチ打ち症」「腰椎症」などが完治したと言われてから、数か月後に何らかの症状を訴える方は全体の80%以上に上ります。

なぜ症状があとから再発してしまうのか?

img_14一般的な交通事故治療は、頸椎カラーやコルセットなどによる固定や湿布、痛みどめなどの薬が処方され、ある程度症状が落ち着いたら温熱や牽引、マッサージなどのリハビリを行います。しかしこれらは、痛みなどの症状を表面的に取り除く対処療法になります。

事故にあわれた直後から症状が落ち着くまでは対処療法でもかまいません。

しかし、『本当の治癒』を目指すのであれば、レントゲンには映らない細かい部分まで完全に治し切ることが必要です。

ですから、微細な骨のゆがみや神経系のダメージ少しでも残っていると、治癒したと言わたあとから肩こり、腰痛、頭痛、めまい、吐き気、耳鳴り、手足のしびれなどの症状が再び現れてしまうことがあるのです。

交通事故による衝撃は想像をはるかに越えています!

img_5ご自分で考えている以上に交通事故にあわれた身体は相当なダメージを受けています

病院の診断で異常なしと言われても、レントゲンでは体のゆがみなどの骨格バランスの崩れや筋肉や関節の微細な変化は写し出すことができませんので決して安心はできません。

ですから首や腰の牽引、シップや飲み薬、慰安的なマッサージなどの表面的な治療だけでは、むち打ちなどの交通事故後のダメージは根治しません。

当院は、交通事故治療に特化した整骨院です

DSC_8380-1000問診、視診、触診などで、どの角度から衝撃を受けどのような症状が出ているのかなど事故の状況を分析し、全身の筋肉や関節の状態、骨格のねじれやゆがみなどを検査します。

そしてなぜそのような症状が出ているのか根本的な原因を探り出し根治に向けての計画を立て、後遺症を残さないためにその根本的な部分から手技を中心に交通事故に合われる前の状態にあなたの体を戻していきます。

厚生労働省認定治療院

ひかり整骨院は「厚生労働省」から正式に認可を受けている医療機関です。

自賠責保険(自動車保険)なら、経験豊富な院長の施術待ち時間なし自己負担0で受けることができます。

他の病院(整形外科)、整骨院などで交通事故治療を受けてもなかなかスッキリと改善しない」

「保険会社との交渉の仕方がわからない」

など悩みや不安をお持ちであれば、どんな些細ことでも構いませんので一度当院にご相談ください。

当院が選ばれる7つの特徴

1.交通事故に強い弁護士との強力なパートナーシップ

2.自賠責保険が適用できるので治療費の窓口負担が0円

3.院長が責任をもって最初から最後まで施術をします

4.1000年の歴史がある治療術「妙見活法整体」は、交通事故後の症状に効果抜群

5.土曜も夜まで診療!予約優先制なので、お待たせしません

6.「通院・転院」の手続きは、お電話一本で簡単!

7.橋本駅北口から徒歩6分、院前に駐車場有り

当院の特徴

1.交通事故に強い弁護士との強力なパートナーシップ

保険会社からの慰謝料(保険金)の増額、示談交渉の代行、過失割合の相談、休業補償の請求etc、交通事故に関わる法律的なお悩みについて、トータルでサポートすることができます!

2.自賠責保険が適用できるので治療費の窓口負担が0円

当院は厚生労働省から正式に認可を受けている医療機関なので、自賠責保険という国の制度を適用して、交通事故施術を受けることができます。

窓口負担は0円で通院いただくことができます。

※事故の状況によって一部例外はあります。

3.院長が最初から最後まで責任をもって施術をします

当院は経験豊富な院長がみずから最初から最後まで責任をもって施術をします。ですからあなたは、「今回はどの先生に当たるのだろう?」「症状をまた一から説明するのが面倒だ!」などといった心配をせずに安心して施術を受けることができます。

当院は問診、視診、触診などで、どの角度から衝撃を受けどのような症状が出ているのかなど事故の状況を分析し、全身の筋肉や関節の状態、骨格のねじれやゆがみなどを検査します。

そしてなぜそのような症状が出ているのか根本的な原因を探り出し、後遺症を残さないために検査をもとに、あなたの症状に合わせたオーダーメイドの施術をしていきます。

また当院の施術は「触れの質」で最大級の効果を発揮する「高度活法整体」なので「交通事故治療と相性抜群」です。

4.「高度活法整体」は交通事故治療と効果抜群

nagare_6

私が習得した1,000年以上続く古武術の裏技にあたる高度活法整体』は戦場やさまざまな場所で傷づいた味方を少ない触れで助ける高度な整体術になります。


優しく繊細な触れで体を芯から改善させる『妙見活法整体』は、少ない刺激で本当に様々な症状に対応することができる整体術で、他の整体法とは全く次元の異なる治療法になり、交通事故後の症状と相性抜群です。

5.土曜も夜まで診療!しかも完全予約制なので安心安全!

交通事故治療の方は水曜を除く平日と土曜日の夜も予約を受け付けています。

病院などでよくある悩みが「待ち時間が長い」ということです。

ひかり整骨院は予約優先制なので、もしあなたが、仕事や家事、育児などで忙しくなかなか時間とれないのであれば、お待たせせずに治療を受けることができる当院をご利用ください。

あなたの大切な時間をお守りします。

6.通院・転院の手続きは、お電話一本で簡単!

交通事故に遭われて保険会社との交渉の仕方が分からない方、または整形外科や接骨院で治療を受けているがなかなかスッキリと改善せず悩んでいる方は、お気軽に当院にご相談下さい。

できるだけ分かりやすくあなたの悩みや不安が解消できるようにアドバイスいたします。また、当院への通院・転院をお考えであれば、お電話一本で簡単に行えます。

7.橋本駅北口から徒歩6分、院前に駐車場有り

駐車場300

橋本駅北口から徒歩6分の立地なので、電車の方も通院が可能です。

また、院前に駐車スペースがあるので、お車の方も安心です。

※満車の際は他にも駐車スペースがありますので、ご連絡ください

どんな些細なことでもお気軽にご相談ください!

提携弁護士とのご相談例!

◆慰謝料の増額についてのご相談

保険会社との示談交渉を弁護士にご依頼いただくことで、慰謝料が増額されるケースが多くあります。

◆治療の打ち切りについてのご相談

保険会社は、治療期間を短く抑えるために早期に治療の打ち切りを打診してくることがありますが、弁護士を入れて対応することで、治療継続することが可能になります。

◆後遺症障害の手続きについてのご相談

後遺症が残る場合、その後遺症認定される等級によって賠償額が増減するのですが、認定の手続きを弁護士に依頼すつことで、結果的に賠償金額がアップするケースが多々あります。

◆保険会社の対応についてのご相談

示談や治療の打ち切りを高圧的に迫る保険会社との対応にストレスがかかることがあります。弁護士を入れることで、苦痛な示談交渉を代行したり、不利な条件での示談成立を回避することができます。

◆過失割合についてのご相談

過失割合も、弁護士を通すことで、正しい過失割合になるように請求することができます。

ひかり整骨院における新型コロナウイルス感染症への対応について

患者さまの声

当院の高度整体は交通事故治療に効果絶大!

患者さまの声3

➡その他患者様の声はこちらから

tizu_21

「むち打ち」とは?


img_1
交通事故などの衝撃により首やその周辺にある筋肉や骨、神経などの組織を痛めてしまう外傷のことを通称「むち打ち」と呼んでいます。

一般的には「外傷性頚部症候群」、「頚部捻挫」、「頚椎捻挫」、「頚部挫傷」、「頚部損傷」という診断名がつけられています。

むち打ち」は、交通事故時の強い衝撃が、重い頭を支えている細い首にかかり、その衝撃に耐えきれなくなった首がまるでムチのように振られることによって首の骨や関節、軟部組織、筋肉、神経などが損傷し、さまざまな症状が出現してしまう疾患です。

いわゆる「むち打ち損傷」では、事故にあったその日はほとんど症状がでないことが多く、数日から数週間、数か月後にさまざまな症状が出現することが多々ありますので事故直後に症状がなかったとしても注意が必要です。

「むち打ち」の症状は?


img_14症状としては、首・肩・腕・背中などのこりや痛み、しびれ、頭痛・めまい・吐き気・耳鳴り・知覚異常・食欲
不振・倦怠感・微熱・睡眠障害・情緒不安定などさまざまな症状が現れますが、外見上あるいはレントゲンやMRIの画像からは発見されにくいため、異常なしと診断されてしまうこともあるため注意が必要です。

→当院の紹介・地図はこちらから 


tizu_21

お問い合わせご相談はこちらから!
TEL:042-772-7222
スマートフォンの方は電話番号をタップすると電話が掛けられます。
ひかり整骨院LINE@
LINEで予約のお問い合わせ/ご相談できます!

保障

1.治療費について

交通事故による治療で自賠責保険(自動車保険)が適用される場合、基本的に患者さま自身の窓口負担はありませんので治療に専念していただくことができます。

2.休業損害費について

原則として一日5700円が休業損害費として支払われます。(自賠責保険基準)
また、日額5700円以上の収入があることを証明できる場合には、19000円を上限に実費が支払われます。

3.交通費について

基本的に保険会社から支給されます。
公共交通機関(電車・バス)、タクシー、自家用車のガソリン、有料駐車場の代金などが対象になります。
その場合、通院交通費明細書と領収書が必要になります。

慰謝料について(被害者の場合)

慰謝料とは事故によって被害者が受けた精神的な苦痛に対して支払われる賠償金の事で、1日4200円が支払われ、慰謝料の対象になる日数は「治療期間」と「治療実日数」によって決定されます。

治療期間・・・治療開始日から治療終了日までの日数

治療実日数・・・実際に治療を行った日数

慰謝料の算定方法

img_16「実治療日数」×2、と「治療期間」の少ない方の数字に4200円を掛けた金額が支払われます。

※「実治療日数」×2について・・・実治療日数の2倍の慰謝料が算定されるのは、整形外科と整骨院、接骨院に通院した場合のみです。鍼灸院、整体院に通院した場合は、実治療日数のみの算定になります。
慰謝料の面から見ても整骨院で治療することをお薦めします。

ひかり整骨院は心身両面からあなたを全力でサポートしていきます。


スライド1.右端-300

交通事故治療 Q&A

Q整骨院に通院するには、何か手続きが必要ですか?
Aそのまま当院に連絡してください。院名と連絡先だけ保険会社に伝えれば、特に手続をする必要はありません。
Q転院はできますか?
Aはい、保険会社に電話で伝えれば、他の院(病院、整形外科、接骨院、整骨院等)から転院できます。また、病院、整形外科との併用治療も可能ですので、是非ご相談ください。
Q仕事で夜間にしか通院できないのですが?
A自賠責保険での治療の場合時間外でも出来るだけお受けしますので、お気軽にご相談ください。
Q治療期間はだいたいどのくらいですか?
Aケガの程度や通院頻度によって期間は変わってきますが、だいたい3ヶ月~4ヶ月程度での治癒を目指しています。ほぼ毎日通っていれば通常、症状自体は早い段階で軽減します。しかし完全に治りきらない状態で治療を止めてしまうと後遺症が残り一生ツライ思いをすることにもなりかねません。
ですから症状が完全になくなるまで、治しきることが非常に大切です。
Qどのような治療をしますか?
Aケガの程度によって違いますが、基本的には手技中心の治療になります。体は深部まで相当なダメージを受けているので、やさしく安全に整えていき、体を芯から元の状態に戻し根治を目指します
Q事故の数日後から痛みやシビレが出てきましたが、受診は可能ですか?
A受傷直後にあまり症状を感じないことは決して珍しいことではありません。レントゲンを撮って骨に異常がなくても背骨の微細なズレや筋肉などの損傷はレントゲンには写りません。
ですから少しでも症状がでてきたら、後遺症を残さないためにもすぐに受診することをおすすめします。
Qひかり整骨院と病院(整形外科など)・他の接骨院とでは、治療方法に何か違いがありますか?
A病院や他の接骨院での治療は、牽引などの機械と投薬による治療が中心になると思われます。当院での治療は、経験豊富な院長が自ら診察・診療を行い症状に応じたオーダーメイド方式の治療を行います。基本的に手を用いた手技治療が中心になり、補助的に電気などの機械による治療を行います。
また、ほとんどの病院が治療まで長時間待つ可能性がありますが、当院は予約制なのでお待たせしません
Q症状が軽くても受診できますか?
Aどんなに症状が軽くても自賠責保険を使えば、治療が受けられるので安心してください。 最初は症状が軽いから大丈夫だと思っていても、後から辛くなることが多々あります。あまり時間がたつと事故との因果関係がハッキリしなくなりますので、少しでも気になる症状があれば早めに受診することをおすすめします。

 →当院の紹介・地図はこちらから 

事故直後から治療開始までの流れ

1,最寄りの警察に交通事故の届出
事故にあったら、まず警察に連絡します。
警察への届出を忘れると、保険会社に保険金を請求する際に必要な交通事故証明書が発行されません。
その際、届出警察署と担当官の名前も確認しておきましょう。
2,相手の情報を収集
免許証を確認し相手の氏名、住所、連絡先(自宅と携帯)、自賠責保険の会社名と証明書番号、任意保険加入の有無、加入していれば保険会社名等、詳しく確認します。
3,現場の記録
交通事故の二次被害を防止するために、ブレーキの跡や壊れた自動車の部品等、事故現場の状態を色々な角度から写真を撮っておきましょう。
それが加害者が虚偽の証言をしたときの重要な証拠になります。
目撃者がいれば、証言をメモしましょう。
また、氏名や連絡先を確認し必要なときには、証人になってもらえるように頼んでおきましょう。
4,病院での診断
交通事故の治療には医師の診断が必要です。
必ず病院で検査を受けてください。受傷直後に自覚症状がなくても、時間の経過と共に隠れていた症状が出てくる場合が多々あるので、決してその場で示談にはしないでください。
5,当院にお電話でご相談ください
当院にお電話にお電話でご相談ください。
事故の状況や症状等を確認し、保険会社へ当院で治療をする旨を伝え、保険会社より治療依頼の連絡がきたら治療開始となります。

 

img_3

あなたがもし、今、ツライ思いをしていて本気で良くしたいと考えてているのであれば、ガマンせずにいつでもご相談ください!!

あなたにとって最良の方法で施術し、あなたと共に完治を目指します。

→当院の紹介・地図はこちらから 

弁護士へ無料相談できる「ひかり整骨院」

お問い合わせご相談はこちらから!

 TEL:042-772-7222
スマートフォンの方は電話番号をタップすると電話が掛けられます。

ひかり整骨院LINE@
LINEで予約のお問い合わせ/ご相談できます!

ひかり整骨院までのアクセス